あの日夢見たGoogleアドセンスの収益を、僕はまだ知らない


スポンサードリンク

ふふふ、Googleアドセンスに受かったはいいものの、まだ一円も稼げていない人間がこの世にいるらしいですよ。

 

えーまじでー。Googleアドセンスの収益が無いのは開始から1週間ぐらいまででしょー?

一ヶ月毎日ブログ更新して一円も稼げてないとかうけるんですけど笑

 

そんな嘲笑混じりの笑い声が聞こえてくる気がします。

 

一体何故なのか?何が悪いのか?

 

まぁ、そもそもブログを読んでて広告をクリックする事なんて普通はないですからね。

 

広告をクリックする時は、大体が操作ミスした時。その可能性は100人に1人ぐらいでしょうか?

 

そして、無料版のはてなブログには最初から私のではないダミー広告が表示されているので、確率は更に低くなります。

 

更に更に、スマホだとダミー広告しか表示されないという始末。

 

つまり、アドセンス収入を得ようと思ったら、PCでこのブログを見て貰って且つダミー広告ではない私の広告をピンポイントで誤ってクリックして貰わなければならない。

 

実際には千人に1人がクリックすれば良い方でしょうか?

 

…無理ゲーですね。

 

こんな弱小ブログでは、収益がないのもおかしくはありません。

 

そんな現状を打破するべく、自己クリックや友人に頼み込んでクリックしてもらうという浅はかなことをして、それがバレる。

Googleから警告を受け、いよいよ切羽詰まってきてどうにかしようと足掻き始める。

 

そうした中、ふと知らない人からDMが送られてくるんですよ。

 

大変ですよね、私も最初はそうでした。

でも、あることをするだけで、いまや月に数十万稼げるようになりましたよ。

どうやって稼げるようになったか、貴方にだけ、秘密のテクニックを知りたく無いですか?

 

通常であれば五万円ですが今なら特別に一万円で教えてあげます、とかなんとか言って。

 

そして悩んでいる私は、そう言った甘い囁きに騙されてしまうのでしょう。

これは先行投資…!後で回収できるのだから問題はない…!

とか言って自分を誤魔化して。

 

そうやって鴨にされ、どんどん泥沼にハマっていき、最後は全財産を失う羽目に…

 

家賃を払えず家を追い出され、ガード下で雨をやり過ごしている時にふと、こう思うのでしょう。

 

私はあの時、ノーと言っていればどんな人生を歩んでいたのだろう、と。

 

しかしそんな思いも、冬の寒空の中、ダンボールハウスで凍えるような日々を過ごしている自分には、虚しい後悔にしかならないのでしょうね。

 

もし高架下で震えている私を見かけたら、そっと30円程恵んでください…

 

あの時切望していた、ワンクリック分のお金を…