早く仕事辞めたい日記

VOOが値下がりしているようだな…FRB利上げ如きでやられるとは、米国ETF四天王の面汚しよ…

なんか、最近米国インデックスETFが下げているようですね。

 

VOOやQQQといった有名どころも下落しているようで、投資界隈ではちょっとした騒ぎになっています。

 

そんな中、私が投資しているHDVをはじめとした高配当ETFはというと?

普通です。年始と同じ株価をキープしています。

 

年始にちょっと上がった分が下がって、ちょうどプラマイゼロ。

 

…ふふふ。

 

勿論、これだけでインデックス投資を否定するわけではありません。

 

高配当投資の方が現時点で優れているからと言って、直ぐにインデックス投資を駄目だというつもりは毛頭なく。

 

インデックス投資、高配当投資どちらも良い点悪い点がありますからね。

同じ投資仲間、仲良くしていきましょう!(^^)!

 

とでも言うと思いましたか?

「ナオちゃんって、本当に…バカだよねぇぇぇ!」

 

「うえーい!オタクくん見てるー?インデックスちゃんは今俺の隣で寝てまーす笑」

 

インデックスこそが最強。高配当株投資とか笑。と嘲笑っていた投資家の方、今どんな気持ちですか?

 

確かにVOOをはじめとしたインデックス投資は、優れた投資方法の一つでしょう。

一方で、下落相場になった時は、配当金がある高配当株投資の方がよりディフェンシブ。

 

2022年は厳しい年になるってわかっておきながら、なんで高配当株投資に切り替えなかったの?

ねえ、なんで?ねぇ、ねぇねぇ!

 

黙ってないで教えてよ~笑

 

とでも言うと思いましたか?

高配当ETFも、いつ下落するか分からない昨今。

いつ目くそ鼻くそ笑う、のような事態になっていても全くおかしくありません。

 

結局、損をしているのは我々個人投資家

機関投資家たちは既にバリュー株投資に切り替えていることでしょう。

 

寧ろ、この相場を作り出したのこそ機関投資家たち。

我々個人投資家を同士を争わせ、目をそらそうとしていますが...この私の眼をもってすれば真実を見抜くことは容易いこと...

 

今はVOOやQQQといったハイテク株に投資している個人投資家を揺さぶって、今月にかけて狼狽売りをさせ。

 

高配当やバリュー株に集まってきたところで、そちらも暴落させるつもりでしょう。

 

結局は、我々個人投資家機関投資家のおもちゃ...

くやしい...くやしいよ、俺!

 

終わりに

最期はいつもの機関投資家陰謀論で締めましたが、いや~今後どうなることやら。

 

現時点、高配当ETFは大丈夫ですが、いつ暴落するかわからないしなぁ...

 

とか言ってると、またすぐに復活したりするのが株の恐ろしいところ。

 

いやぁ、株って、本当にわからないものですよね!

価値観は人それぞれだから否定はしないけど…から入ると大体否定している件

多様性の時代…

 

迂闊に人の意見を否定しようものなら、寄ってたかってタコ殴りにされる昨今、批判するにも細心の注意が必要です。

 

安易な批判をしてしまったら最後、アマゾン川のピラニアの如くネット住民に噛みつかれ。

 

骨の一欠片も残らない程食い尽くされてしまいますので、重々気をつけなければなりません。

 

そんな現代社会において、枕詞に

「人それぞれだから、否定はしないけど…」から始まる意見が散見されますが…

 

大体が、いやめっちゃ否定しているやん、と思うことが多い印象があります。

 

否定はしないけど、それって本当に楽しいの?

否定はしないけど、それって人としてどうなの?

否定しないけど、それって間違えてない?

否定はしないけど、おかしいよそれ。

 

もはや最後の方は、否定という言葉の概念が破壊されている状態。

 

まるで、それをつければ免罪符のように便利に使われる言葉。

 

否定はしないけどって言葉を使えば、なんでも許されると思っていませんか?

 

価値観は人それぞれ…でも、大多数の人間は、自分と真反対の意見を見ると、無意識に反発したくなってしまうもの。

 

ただ、それをストレートに言うと、多様性批判になる。

そこで発明されたのが、否定はしないけど、と言う枕詞を付け加えるという手法。

 

否定はしないけど、否定はしないけどから始まる文章は、否定的な見方をしてしまうなぁ…

 

うむ、よくわからない文章になってしまった。

 

自分の価値観を尊重してほしいなら、まずは他人の考えを尊重する姿勢が大事だとは思います。

 

とはいえ、間違ってると思うことを、それっておかしくない?というのもその人の自由。

 

そこまで変なことではないとも思います。

 

簡単に出来ることではあるけれど、真面目に考えると、批判というのは難しいものですなぁ。

人生はランニングマシーンだ

その心は?

 

走ってやっと現状維持。

走らないやつは転げ落ちる。

 

転げ落ちない為に、自発的に仕事に取り組んで、社内の出世競争に明け暮れ。

また、競争に負けた時の為に、スキルを磨いておく。

 

それを怠った者が、ある日突然首を切られて「なぜ私がこんな目に!?」「真面目に働いて貢献してきたのに!?」と喚いているのを見るが…

 

全く救いようが無い。

首を切られる直前まで理由が分からないから、お前は首を切られたんだよ。

 

 

と言う内容のお話を読んだのですが…

 

…恐ろしい。休日にスマホゲーをやっている人間(私)など、まさに転げ落ちている真っ最中。

 

スマホぽちぽちしている暇があれば、何故英単語の一個でも覚えようとしないのか?

 

耳が痛いものです。

 

そう思いながら、YouTubeを見てしまう。

どうしようもないほど、怠惰な人間。それが私です。

 

明日やろうは馬鹿野郎。昔の人はうまいこと言うもんです。

 

セミリタイアするのが先か、首を切られるのが先か?

 

まぁ、いっそのこと、首を切ってくれても構わないんだよなぁ…

 

皆さんは、休日どれくらい勉強してますか?

【日向坂で会いましょう】のスタッフ田中さんが可愛い件について

皆様、アイドルグループの一つである、日向坂46をご存知でしょうか?

 

乃木坂46といった、所謂、秋元康プロデュースのアイドルグループですが、アイドルだけあって皆さんかわいいんです。

 

以前にもちょっと書いたことがありますが、グループの一人である加藤史帆さんなど、自身を天使と呼ばせているぐらいかわいいですからね。

 

天使と呼ばれている、ではなく、天使と呼ばせている、というところがポイントです。

 

poponponpo.hatenablog.com

 

ただ、今日はそんな日向坂46の皆さんではなく。

その冠番組「日向坂で会いましょう」の番組スタッフの一人を紹介したいと思います。

 

その名も、田中さんです!

 

かわいい…かわいくない?

田中さんがどんな人かと言うと、「日向坂で会いましょう」の番組において、音声を担当しているスタッフの一人です。

 

年齢は22歳。大卒であれば新入社員。そうでなくとも、社会人数年の新人さんだと思います。

 

そんな裏方である田中さんが、何故TVに映ったかというと...一言でいえば番組MCのオードリーの悪ふざけ?でしょうか。

 

年末に放送されたクリスマス回、スタッフも交えたパーティをすることになり、スタッフもTVに映ることに。

 

そこで放映された田中さんが此方です!

 

f:id:poponponpo:20220110174044p:plain

 

か、かわいい...こんなかわいい人が裏方...?

マスクでは隠し切れないその美貌。一瞬、アイドルがふざけて変装してるのかと思いましたよ。

声もかわいい

そんな田中さん、番組のクリスマスパーティーのゲームにまさかの参戦。

勿論番組の企画上、メインはアイドル達でしたので、田中さんの出番はほぼありませんでした。

 

唯一、ゲーム中に田中さんがしゃべった言葉は「はい」の一言のみ。

 

ただ、その「はい」がまたかわいいんですよ。

アイドルたちに囲まれて、恥ずかしそうに喋るその姿...

結婚してください...

 

妬ましい...三好さんが妬ましい...

なんか...ずるくないですか?

ただでさえ、かわいいアイドルたちに囲まれて仕事ができる環境。

そのうえ、更に、こんなアイドル並みに可愛い同僚と一緒に仕事ができるなんて...

 

f:id:poponponpo:20220110174142p:plain

 

正直...三好さんが羨ましくてしょうがないです...

(三好さんは、同番組のカメラマンさんです)

 

悔しい...一体、どこで間違えてしまったのか...

私も、田中さんと一緒に仕事ができる職場で働きたかった...

 

終わりに

一体、誰に向けての記事なのか?これが分からない。

でも、田中さんの可愛さを一人でも多くの人に知ってほしい...

 

youtubeでも田中さんの動画がアップされているので、良かったら見てください。

やはり、かわいいは正義...

 

あーあ、田中さんがいる職場だったら、毎日が楽しくてセミリタイアしたいと思わないんだろうな。

 

そんなことを考えながら、今日もまた出社する日々...

セミリタイア後にやるお仕事【士業編】

早くセミリタイアしたい…!

 

そう思っている貴方。

分かりますよ。一刻も早く辛い労働から解放されたいという切実な願い。

 

誰しもが抱える望みの一つです。

 

でも、セミリタイア後のセミ、即ち半分働くにあたって、どんな仕事をするか?は結構悩ましい問題だと思います。

 

勿論、別段バイトで問題ない人もいるでしょうが…ちょっとね…

 

いえ、バイトも立派な仕事ですし、そもそも職業に貴賎なし。

 

バイトはちょっと…と思う時点で、セミリタイアに向いていない、世間体を気にしすぎ、ですがそこは神ならぬ人の身。

 

友人や親族からどう思われるのか?

世間体がどうしても気になってしまう人もいるでしょう。

 

というか、私です。

もしコンビニで働いている時に、友人が来店しようものなら…

 

そして、

「あ…〇〇ってコンビニバイトしてるんだ…まぁ頑張ってね(憐憫)」

みたいな態度を取られたら、発狂モードになってしまう事間違い無し。

 

脇目も振らず、そこら辺の鈍器で友人を撲殺してしまうことでしょう。

 

数少ない友人を殺めたくない…

 

若しくは、同僚の大学生に陰で

「アラフォーのおっさんがバイトとかウケる笑」

「俺なら自殺しちゃうね笑」

とか言われているのを聞いたりしたら、血の涙を流しながら鈍器を振り回しちゃいますよ。

 

いえ、実際にそんな事言われることはないと思いますが(ないよね?)

 

かと言って、週3で働ける正社員職も、IT系の一部の職種にしか無いでしょう。

そんな感じで、ちょうどいい働き口がないとお悩みの貴方。

 

じゃーどうすんべとなった時、士業の資格を取って開業するのも一つの手だと思うんですよ。

士業資格を取って開業

雇われが難しいなら、自分が社長になればいいじゃない。

 

脱サラして個人事業主になる。

果たしてセミリタイアと言えるのかどうか分かりませんが、ひとまず世間体は保たれます。

 

また、セミリタイア出来るほど資産を貯めることができた方は、コツコツ努力する事が出来る人。

 

弁護士や弁理士といった最難関資格は厳しいでしょうが、行政書士や社労士といった難関資格なら取れるのでは?

 

本気でやっている人からしたら行政書士舐めんな!と言われそうですが、そこはすみません。

 

世間の目を欺く為だけに、士業として働かせて頂く。

 

なんちゃって先生の誕生です。

 

儲けは度外視

まずは、当たり前ですができる限り固定費は抑えることからスタート。

 

初期費用は、行政書士の場合はそれほどかからずに、50万円程。

 

次に、ランニングコストを抑える為、出来れば自宅を事務所にするか、難しければ、レンタルオフィスを借りましょう。

 

レンタルオフィスは月2~3万ぐらいの安い所を借りて、後は営業の為の交通費と交際費で月五万。

 

ランニングコストは月10万円を上限とします。

 

案件は、単価にもよりますが月20万の売り上げを取れることを目標に、ウェブ集客や営業を頑張る。

最初は実績を積むために赤字でも受注しましょう。

 

ある程度信用が生まれてきたら、そこからは誰よりも丁寧に仕事をします。

 

儲けは度外視でいいでしょう。

寧ろ、どこよりも安く、スピーディに出来るはず。

 

だって、そもそも儲ける必要がないんですもの。

 

1年目は種まきと考えて、赤字覚悟で経営。

2年目はトントンでもオッケー。

3年目で、月に平均20万の売上を達成できればミッションコンプリート。あがりです。

 

まさに価格破壊。

セミリタイアした人間によるダンピングが問題になる日もそう遠くないかもしれませんね。

 

将来性は?

とはいえ、現実はそんなに甘くないと思います。

そもそも弁護士ですら食っていけないと言われるこの時代。

行政書士が食っていけるの?と言われるとね。

 

更に、AIやITの発達により、将来的には行政への書類作成も簡易化、自動化が進んでいく方向になると思います。

 

そうなったとき、果たして仕事は残っているのでしょうか?

コンサルタント的な業務ができれば、それでも生き残れるでしょうが...

 

なんちゃって先生だと、ちょっと厳しそうな予感しかしません。

 

でもいいんじゃないでしょうか?

駄目だったら辞めればいいだけですし、そもそも恐らく営業を厭わなければ、ある程度は受注できると思うんですよね。

 

これ一本で食っていくのが厳しいのであって、月に十万円の利益を出せば良い、と考えれば十分いけると思います。

 

肩書重視

一番のメリットは、他人に職業を尋ねられた時に、xxx事務所の代表をしています。とドヤ顔で返事できる点ですね。

 

稼いでなくとも、代表は代表。

先生と呼ばれる職業であることで、貴方のプライドは十分に保つことはできます。

 

アルバイトだと、職業を尋ねられた時になんか引け目を感じそうですが、これなら安心。

 

セミリタイア後の肩書を得るため。

最早それだけの為に資格を取って毎月の会費を払っている、といっても過言ではないでしょう。

 

終わりに

社会の役に立ち、世間体も保てる。

暇にならない程度に仕事をすることができ、常に新しい知識や勉強もすることができる。

 

考えてみたら、かなりいいプランなのでは?

 

アルバイトは嫌だと我儘を言う貴方にぴったりな職業ですよ。

 

問題は、果たして資格試験に合格できるか…という点。

 

世間体の為だけに、500~1000時間を注ぎ込めるかどうか?です。

 

まぁ、別に受かるまで受験し続ければいいんですがね。

 

よくよく考えたら、セミリタイアじゃなくて、脱サラですね。

でも、脱サラもセミリタイアもサイドFIREも、どれも本質的には同じようなものでしょう。

 

広告代理店が、言葉遊びをしているだけ。

 

じゃあ、資格を取って先生と呼ばれる職業に就くのも一つの手かと。

 

会社員として働き続けてきた人間が、経営者になれるかと言われると…正直厳しいと思います。

 

でも、人生1度くらい社長になってみるのも乙でしょう。

 

折角セミリタイアしたんですから。

失敗しても良いから、色々な経験を積んでみませんか?

私の総資産は53万ドルです

ですが、勿論フルインベストメントをするつもりはありませんからご心配なく…

 

そうだ、2022年は日本株だけに投資してみましょうか?

少しは楽しめるかもしれませんね。

 

ほう、皆さんの総資産は凡そ4万2000ドルですか…

ふふふ、部下に欲しいぐらいですよ。

 

なんかふと思いついて書いてしまった。

 

ドラゴンボール、というよりフリーザ様はやはり応用力が高いですね。

 

当時リアルタイムで読んでましたが、ネイルさんの4万2000からの53万はかなりインパクトがありました。

 

この他にも、今年もし株価が暴落したら

 

「今のは痛かった…痛かったぞー!」

「さ…さすがの俺も今のは死ぬかと思った…この俺様が死にかけたんだぞ…」

と叫びだすことができますし。

 

コメントで煽られたら

「ふふふ…まったく人をイライラさせるのがうまい奴らだ…」

「でかい口を利くのもそこまでだ!今すぐ黙らせてやるぞ!ばぁーーーっ!!!」

「いちいち癇(かん)にさわるヤローだ!」
と返せる。

 

まさに万能…!カリスマと呼べるお方は台詞が一味違う…!

 

個人的には、唐突にばぁーーーっ!!とか言っちゃうお茶目さがポイント高いですね。

 

こんなセリフを、いつか言ってみたいものです。

 

あ、ちなみに表題の53万ドルは嘘です。

嘘から始まる2022年、まるで私の人生を暗示しているよう。

 

今年もあけましておめでとうございます🌅

12月の投資資産の増減結果

今月の投資資産の増減ですが、プラス145万円となりました。

 

先月のマイナス100万はなんだったのか?

 

約100万円のマイナスになって、あわあわしたと思ったら、今度は145万のプラスなので、差し引き45万円のプラス。

 

まぁ、今月は配当金が10万弱入ったので、それもでかいですけどね。

 

…でかいのかな?

高配当ETFメインで投資していますが、1ヶ月に100万単位で資産が増減する現状。

 

正直、毎月数万円の配当金が誤差の範疇に見えてしまいます。

 

来年は、弱気相場になるなる言われてますが、

結局、このまま暴落は起きずに相場は続いていくんですかね?

 

余剰投資資金、いつ投入すればよござんしょ。

キャッシュを厚くした方がいいと思って取っておいているんですが、機会がないまま積み上がってゆく。

 

うーむ、資産が減らなくて嬉しいけど、追加投資チャンスが無くてもどかしい。

 

今年後半はそんな感じでした。

 

まぁ、損をしていないのだから、良しとしましょうか。

 

お給料の方もボーナスが入ったし、本当に金だけが無駄に増えていく。

 

お金があっても使い道は無いんですけどね…

 

という自虐風自慢でした。さーせん。

 

それでは皆様、一年間お疲れ様でした。

最近Twitterで意識高いこと呟くのにハマってます

以前ブログでも書きましたけど、最近Twitter界では地獄のミサワが流行っているみたいなんですよ。

 

poponponpo.hatenablog.com

 

皆さん上から目線でドヤァ。ドヤヤァ。な台詞ばかり呟く始末。

 

なんでしょうね…別に気にしなければ良いんでしょうが、どーしても見てしまう。

 

自身の収入を自慢する方々のツイートを見るたびに、ついにやにやしてしまう自分がいます。

 

まじかっけーっす。マジ半端ねーっす。

 

そんな、マジリスペクトな呟き群に囲まれて。

 

ふと、いつしかこう思ってしまったんです…

自分でもちょっと呟いてみようかな、と。

 

そこからは、早かったですね。

気づけば、もはや私のツイートも、意識高い呟きばかりに…

 

ミイラ取りがミイラになるとはこのこと?(違う)

 

参考までに、私の呟きをここに紹介したいと思います。

 

諦めなければ夢は必ず叶う

自分が書きたいことを書くのでは無く、読者のことを考えながら書く。

それを意識してブログを書くだけで、収入は増えていきます。

 

実際に月に5万稼げるようになったのは、始めてから半年後ぐらいだったかな?

誰でも、諦めなければ簡単に達成できますよ☺️

 

5万コロンビアペソだけど。

 

収入100倍だーー!

サラリーマンだと、収入は年に数%程しか上がらない。

でも、ブログなら何倍にもすることができる。

 

実際、僕の今年のブログ収益は去年に比べて100倍以上。

バグった収入アップが出来るのがブログの魅力の一つだよね☺️

 

まぁ、去年の稼ぎがうまい棒レベルだったからだけど。

 

世界変革の時

副業で月2万稼げるようになると、世界が変わる。

本業に比べれば十分の一以下の収入だけど、自分の力だけで稼ぐという事で自信に繋がる。

 

そこにいくまでは大変だけどね笑
でも、僕みたいな凡人でも頑張ればできるから、再現性は十分にある。

さぁ、いつまでやらない理由を探してるの?

 

まぁ、月2万ウォンだけど。

 

終わりに

如何でしょう?

我ながらかなりの地獄のミサワだと思います。

 

個人的には、いつまでやらない理由を探しているの?がお気に入りです。

 

どこから目線での発言?

皆さんがそう思う気持ちは分かります。

 

でもね?なんかこう…気持ちいいんですよ。

 

一回、皆さんもやってみてくださるとわかって頂けるのですが。

恥ずかしさの向こう側にある、なんとも言えないこの高揚感。

 

普段、現実社会では言えない事を思うがままに言ってやった感。

 

正直、これは癖になりますよ。

そりゃ、みんな地獄のミサワになりますわ。

だって気持ちいいんだもん。

 

時折意識の高い人にフォローされますけど、大丈夫です。

フォロワー返しをしないと、いつの間にかフォロー解除されていますので。

 

ストレス溜まっている時の、地獄のミサワゴッコ。

オススメです。

人間不合格

仕事辞めたい…辞めたくない?

 

のっけからの駄目人間発言に、驚きを隠せない方もいらっしゃるでしょう。

 

正確に言えば、定型的な業務なら全然構いません。

 

突発的な業務や、多少のトラブルなら柔軟に対応しましょう。

 

ただ

  • 前任者がやらかして炎上している案件のピンチヒッター。
  • 土日の緊急トラブル対応。

 

辺りは、もう勘弁して欲しいんですよね。

 

圧が半端ないんで、精神にくるんですよ。

 

特に炎上案件をこなして、ボロボロになり。

休日はゆっくり休もう…とそう思ったら携帯の着信が…

 

休めると思ったか?バカめ!貴様に休みなどない!死ぬまで働くのだ!

 

そう言わんばかりに土曜の朝から鳴り響く携帯音に、発狂する日々にはもーウンザリです。

 

皆支えるものがある

こういった比較的ハードな業務をしている人は、何かしらのストレス発散手段、所謂生きがいがあったりするんだと思います。

 

それは例えば、

趣味だったり、奥さんだったり、子供だったり。

 

人によって様々ではありますが、どれも皆、生きていく上で大切なもの。

 

勿論、それらの大事なものを維持するために、ある程度のコストがかかるわけではありますが。

 

しかし、それが生きる糧になるのですから、まさに働く理由として相応しいもの。

寧ろ、そういった生き甲斐がないと、キツイ仕事に耐えられないと思います。

 

何のために働くのか?

翻って見て、自身に何があるかというと…

無。

ビックリするほど無。

 

エクスデスもビックリするぐらい無、です。

うごごご、です。

 

特段熱中できる趣味もなく、愛すべき伴侶、子供もいない。

お金をかける何かがあるわけもなく、淡々と過ごしてきて。

長年のストレスとお酒の飲み過ぎで、体はボロボロ。

それと引き換えに得たものは、多少なりの資産のみ。

 

一体、何のために土日も身を粉にして働かなければならないのか?

 

毎月の支出と現在の資産を考慮すれば、もうフリーターでも生きていける。

 

ひとえに、働いている理由は世間体の為だけ。

世間体を保つ為にうごごごすることに、果たして意味はあるのでしょうか?

 

人間不合格

世間体の為に、と書きましたが、結局はレールから外れるのが怖いのです。

 

今までは頑張って勉強して頑張って働いていれば、どんなに苦しくともただ耐えているだけで、世間様に認められていたわけです。

 

それだけで、社会からの採点では、合格💮という評価を得れていた。

 

それがいざセミリタイアし、社会から落第の烙印を押された時。

 

赤点人生を送る事になったとき、自分の中で折り合いをつけれるのか。

 

ただ、それが恐ろしくて踏ん切りがつかないのです。

 

自分の人生なんだから、他人からどう見られるかなんぞ、気にせず生きれば良い。

 

そもそも、何が赤点で何が満点なのか?

 

所詮社会的地位など、おもちゃの勲章と同じ。

さほどの意味もないことは、頭ではわかっているんですけれどもね。

 

終わりに

飼い慣らされちまった悲しみよ…

社会の常識という沼にどっぷりとハマってしまった今、抜け出すのは困難です。

 

ある日突然メテオが降ってきて人類滅亡でもしないかな。

 

可愛い女の子が降ってくるなら尚よし。

 

まぁ、こんな風にありもしない奇跡を待っているような受動的な生き方をしているから、こんな人生になってしまったのでしょう。

 

自分から行動しないと、何も変わらない。

 

今の自分の境遇は、自業自得。

流されるままに生きてきた、自己責任以外何物でもありません。

 

このまま、ズルズルと不条理に耐え続けながら惰性で生きていく事に、果たしてどれほどの意味があるのか?

 

なにゆえ、もがき苦しむのか?

滅びこそ我が喜び。死に行くものこそ美しい…

さぁ、我が腕の中で生き絶えるが良い!

 

ゾーマ様はホント良いこと言うわ…

 

 

うむ、改めて読むとネガティブ全開になってしまった。

 

嘘だよ!

ぼくは、しごとをしているときがいちばんしあわせです☺️

 

世界が平和になりますように。

絶望ライン工とは? 39歳独身年収240万ライン工の絶望の日々

絶望した!

最近の面白くないyoutube動画に絶望した!

 

最初の頃は楽しかったのに、今では代わり映えのしないお勧め動画。

 

どいつもこいつも、似たような企画ばかりしやがって...

TVじゃないんだから、もっと攻めた内容にできないのか?

 

カップルTVのイチャイチャや、オチの見えるどっきり企画には、もうおなかいっぱいです。

 

もっと他と一味違う動画がないものか…?

 

娯楽に貪欲な貴方。

そんな貴方におすすめなのが、今回紹介する絶望ライン工チャンネルです。

 

どんな人?

御年39歳のアラフォー独身男性。

 

職業は契約社員のライン工で、年収は240万円。ボーナスは無し。

 

会社の寮に一人暮らしで、絶望犬を一匹買っています。

 

...絶望した!

39歳にして契約社員で年収240万な自分に絶望した!

 

人生は金がすべてではない。その通りではありますが、では人生とはなんなのか?

 

生きてるって悲しいねー。

そんなテイストの動画です。

 

あ、顔はそこそこイケメンさんです。

 

おすすめポイント

動画内容は、絶望感漂う日々を赤裸々に映し出したものなのか?と思いきや、一味違います。

 

いえ、基本は絶望感漂う日々を映し出しているのですが、なんか全体的にクオリティが高いんですよね。

 

作者のコメントも知性溢れるもので、無教養とは思えない内容。

動画技術も、ちょっと素人ではできなくない?といったセンス。

 

なにより、動画内に流れる音楽も、作者オリジナルや有名曲のアレンジですが、長年やってましたよね?って感じのクオリティです。

 

こういっちゃなんですが、アラフォー非正規の方が、一発逆転を狙ってyoutuberデビューしました!とは一線を画すものになっています。

 

実際、登録者数もうなぎのぼり。

始めて一年で登録十万人越えと、凄いスピードで上り詰めています。

 

あと、料理がすごく上手。

すごく凝った料理ではないのですが、こういう料理でいいんだよ、というものばかりで、正直羨ましいです。

エリートがセミリタイアした?

教養、センスを随所に見せてくる絶望ライン工さん。

 

大学卒で、ライン工になる前に何をしていたのかは一切不明。

 

元々、バリバリのエリートサラリーマンか何かで、充分に稼ぎ切ったのでセミリタイアした?

 

そんなエリートサラリーマンがFIREをしたものの、暇になり。

なんか新しいことでもやってみるか!といって始めたのでは。

 

動画撮り終わった後は、本当の自宅の高級マンションに移動し、優雅にワイン片手に新しい企画を考えているのかも…

 

そんな風に思ってしまうほど、絶望感があまりない雰囲気を感じさせます。

 

終わりに

正直、ビジネス底辺じゃない?

実際は絶望してなさそう。いや、どうなんだろ?絶望なのかな?

 

そんな感じで、本当なのか?それともそういうキャラなのか?

どっちなの?かよくわからないのが魅力のこのチャンネル。

 

正直、めちゃくちゃ面白いわけではなく、でもちょっとクスッとしちゃう。

そんな感じのチャンネルです。


www.youtube.com

仕事って楽しい!セミリタイアするなんてとんでもない

自分を成長させてくれる!

社会に参画して、役に立てる喜び!

 

いつも沢山のお仕事を頂けて、ありがたい気持ちでいっぱいです。

 

自分の仕事が、誰かの役に立っている。

それを思うと、心がじんわりと暖かくなります☺️

 

セミリタイアなんてとんでもない。

 

体が動く限り、死ぬまで働き続けたいものです。

 

嗚呼、今日は一体どんな経験を積めるのか?

常に過去の自分から成長できるチャンスを与えてくれる職場に、ワクワクが止まりません。

 

仕事って素晴らしい!

今日はそんな仕事の素晴らしい所をあげていきたいと思います。

自分を成長させることができる

人間、最初は何もできません。

 

見積もりの作り方から、商談の進め方。

利益計算や債権の回収方法。

 

それを、一から教えてくれる。それが会社です。

今までは、お金を払って学校に通い、学んできたのに対し、会社はお金をくれて、更に色々な知識や経験を学ばさせてくれます。

 

こんな素晴らしい仕組みってありますか?

 

こんなクズを一人前に育ててくれて、ありがとうございます。

感謝しかありません。

 

社会の為に役立つことができる

人間、一人でできることには限りがあります。

しかし、仲間が集まることで、その制限を限りなく変えることが出来るのです。

 

そして、人類が困っていることや問題を解決し、助けることができる。

 

こんな卑しい屑が、働かせていただくことで、だれかの役に立つことができるのです。

これに勝る喜びはありません。

 

人に感謝されて生きることのありがたさ。

仕事をすることで初めて知りました。

感謝しかありません。

 

お金を頂ける

いろいろな経験を積ませてもらった上に、更にお金まで貰える。

信じられますか?

 

働かせてもらった上に、お給料まで貰えるなんて…

普通、あり得ませんよ?

 

本来なら、お金を払ってもおかしくない所を、お金を頂いて、働かせてくれるなんて…

感謝しかありません。

 

世間から認めてもらえる

人の役に立つ。

それは即ち、世間から受け入れられることを指します。

 

自分が所属している社会から肯定される…これほどの安心はありません。

 

生きていて良いんだ…自己を満たしてくれる不思議な感覚。

生きている意味を感じさせてくれます。

感謝しかありません。

 

終わりに

DVを受けてる奥さんが、「夫は悪い人じゃないんです」と、とち狂ったことをいっているのと同じ理論。

 

自分の意思とは反することをやり続けるという矛盾に耐えられず、いつしか自分を騙すようになってしまう…

 

こうなってしまったら、もう終わりです。

 

恐ろしい事に、今回挙げた四つの事項は、何一つ間違っていない事。

仕事を通じて自分の成長を感じることもできるし、社会の役に立つということで充実感を得ることもできます。

 

そう考えると本来、労働とはプラス面も十分あるはずなのに…

労働とは一体…うごごごご…

 

感謝しかありません。

11月の投資資産はマイナス100万円でした

ふふふ、表題にある通り。

 

11月の投資資産のマイナスは、最終的に100万円になりました。

 

働いて稼いだ金の倍以上が吹き飛んだ次第。

 

勿論、原因は今回のオミクロンさんのせいです。

オミクロンさんさえいなければ、今月もプラス20万程度になるかな?と思っていたのに…

 

う…死にたい…

 

でも、投資界隈では、大体皆さん楽観視してるんですよね。

 

かく言う私も、死にたいとか言っておきながら、そんなに重く考えてません。

どうせ一時的なもので、また直ぐに回復するんでしょ?と思ってます。

 

正直、麻痺しているんですよね。

米国株は永遠に上がり続けると言う、何の根拠もない考えに毒されています。

 

過去の実績は、必ずしも未来を保証してくれるわけではないのにね。

 

日本のバブル時の土地神話も、こんな感じだったんですか?

 

今回の株価値下がりも、チャンスと考え買い増ししている人もいるみたいですし。

 

なんというか、少し怖いぐらい皆楽観的なんですよ。

 

ただ、恐らく2020年に購入した際の含み益があるからそこまで慌てていないだけ、と言えるかもしれません。

 

実際、私の場合100万近くマイナスとなりましたが、それでも含み益はまだまだ数百万あるわけで。

 

そういった含み益バリアが存在しているうちは、そこまで恐怖に駆られないんですよ。

 

これは…そろそろ危ない感じですかね?

機関投資家達の、狡猾な策略が既に始まっているのかもしれない…

 

近々、大暴落から、10年ぐらい長期リセッションが始まるのかもしれません。

 

しかし、もう我々は、どうせ今回もなんだかんだでどうにかなるんだろうと完全に油断しきっている状態。

 

来年辺り、我々個人投資家の屍が辺りに散乱することになるかもしれませんね…

 

しかし、それも欲に駆られた愚か者の末路。

甘んじて、鈍器を振り回しながら受け入れたいと思います。

 

というか、会社辞めてから大暴落が来ると、下手したら詰んでしまうので来るなら早くきて欲しいんですよね。

 

あーあ、しかし100万円かぁ…

インデックス投資家で資産取り崩しながらリタイアしている人っているの?

株式投資の永遠のテーマとも言える、インデックス運用vs.高配当株運用。

 

どちらもお互いを批判しあう、犬猿の仲ではありますが。

 

インデックス運用で資産を取り崩してFIREしている方って、どのくらいいるんでしょうか?

 

インデックス運用の最大の問題は、仕事を辞めて資産の取り崩し期に入った時。

本当に冷静に資産の取り崩しが出来るのか?というのがポイントだと思うんですよ。

 

そこで!今回インデックス運用の4%ルールを守れば、本当に資産は減らないのか?

計算してみました。

 

前提条件

1ヵ月の生活費が20万=1年240万の生活費。

25倍理論で6000万円の資産保有からスタート。

 

投資先はVOO。また計算がしやすいように、投資開始時点で

VOO:400ドル

1ドル=100円固定

つまり1株=4万円からスタート。

6000万円を全てVOOに投資=1500株保有

毎年7%成長。税金やインフレを加味し、毎年4%の実質利回りと計算。

 

1年後

VOO:416ドル

保有株:1500株

評価額:6240万円

ただし、240万を引き落とすには、株を売らなければならない。

240÷4.16=57株

残り:1443株

 

2年後

VOO:432ドル

保有株:1443株

評価額:6233万円

240÷4.32=55株

残り:1388株

 

3年後

VOO:449ドル

保有株:1388株

評価額:6232万円

240÷4.49=53株

残り:1335株

 

4年後

VOO:466ドル

保有株:1335株

評価額:6221万円

240÷4.66=51株

残り:1284株

 

5年後

VOO:484ドル

保有株:1284株

評価額:6214万円

240÷4,84=49株

残り:1235株

 

6年後

VOO:503ドル

保有株:1235株

評価額:6212万円

240÷5.03=47株

残り:1188株

 

7年後

VOO:523ドル

保有株:1188株

評価額:6213万円

240÷5.23=45株

残り:1143株

 

8年後

VOO:543ドル

保有株:1143株

評価額:6206万円

240÷5.43=44株

残り:1099株

 

9年後

VOO:564ドル

保有株:1099株

評価額:6198万円

240÷5.64=42株

残り:1057株

 

10年後

VOO:586ドル

保有株:1057株

評価額:6194万円

240÷5.86=40株

残り:1017株

 

11年後

VOO:609ドル

保有株:1017株

評価額:6193万円

240÷6.09=39株

残り:978株

 

12年後

VOO:633ドル

保有株:978株

評価額:6190万円

240÷6.33=37株

残り:941株

 

13年後

VOO:658ドル

保有株:941株

評価額:6191万円

240÷6.58=36株

残り:905株

 

14年後

VOO:684ドル

保有株:905株

評価額:6190万円

240÷6.84=35株

残り:870株

 

15年後

VOO:711ドル

保有株:870株

評価額:6185万円

240÷7.11=33株

残り:837株

 

16年後

VOO:739ドル

保有株:837株

評価額:6185万円

240÷7.39=32株

残り:805株

 

17年後

VOO:768ドル

保有株:805株

評価額:6182万円

使用株数:31株

残り:774株

 

18年後

VOO:798ドル

保有株:774株

評価額:6176万円

使用株数:30株

残り:744株

 

19年後

VOO:829ドル

保有株:744株

評価額:6167万円

使用株数:28株

残り:716株

 

20年後

VOO:862ドル

保有株:716株

評価額:6171万円

使用株数:27株

残り:689株

 

21年後

VOO:896ドル

保有株:689株

評価額:6176万円

使用株数:26株

残り:663株

 

22年後

VOO:931ドル

保有株:663株

評価額:6172万円

使用株数:25株

残り:638株

 

23年後

VOO:968ドル

保有株:638株

評価額:6177万円

使用株数:24株

残り:614株

 

24年後

VOO:1006ドル

保有株:614株

評価額:6181万円

使用株数:23株

残り:591株

 

途中で頭おかしくなりそうでした

 

計算してみると、確かに4%ルールでいけば資産を取り崩さずにいけそうです。

 

というか、マイナスになっていない。

 

まぁ、毎年平均的に上がるわけじゃないので、所詮は机上の空論。

インフレ率や税金もガバガバですがね。

 

ただ、高配当株だと利回り7%も貰えません。そして、二重課税で税金面も不利。

インデックス取り崩しに比べて損です。

 

やはり、インデックス運用が正解…

 

それでも私は高配当株を買ってしまう。

株を売るという利確をせずとも、定期的にお金が貰えるという制度は、それだけ魅力的。

 

長年サラリーマンやってると、最早毎月キャッシュフローがないと生きていけない体になってしまったのかも。

 

やはり、配当金は麻薬ですぜ…

AT&T[アメリカ株] 高配当に釣られた欲深投資家の末路...

あんぎゃー!

 

どらえもーん!AT&Tの含み損が止まらないよ〜。

やれやれ、のび太くんは本当にしょうがないなぁ…

 

そう、私がのび太です。

 

表題のAT&Tと言う会社ですが、

米国高配当投資家にとっては有名な、アメリカの大手通信会社の一つとなります。

 

日本で言えば、NTTやKDDIみたいなイメージでしょうか?

 

なんと!この会社、利回りが脅威の8%もある超絶高配当株の一つなのです。

 

ここまでの利回りは、他には落ち目のタバコ株ぐらい。

 

それが、今後も需要が期待できる通信会社が出してくれるのだから、買わないわけがない!

 

そう思って、昨年購入したのですが…

 

株価下落が止まらない

今年のチャートですが、綺麗な右肩下がり。いったい何があったと言うのか…

 

理由としては、ちょっと調子に乗って借金しすぎてるんですよね、この会社。

 

金利アップが噂されてる中、この借金はやばいっしょ、ということで投資家達から敬遠されているんです。

 

あとは、来年ぐらいに配当金の減額を予定しているのが挙げられます。

ていうか、此方がメインの理由だと思います。

 

高利回りだから投資しているのに、配当金が減るならねぇ…

借金も多いし、配当金も減額。あれ、やばくないこの会社?ということで絶賛株価下落中、と言う感じですかね。

 

更にスピンオフ

とはいえ、腐っても大手通信キャリアの一角。

 

いつか復活することを願って、ホールドしておきたいところなのですが…

来年、スピンオフするんですよこの会社。

 

スピンオフっていうのは、一部事業の分社化、子会社化ですね。

別に構わないんじゃ無い?そう思った貴方。

 

これが大問題なんです。

 

実は株式投資をしている人はご存知だと思いますが、アメリカ株がスピンオフされると、分社化した会社の株が、一般口座に強制的に振り込まれてしまうんですよ。

 

一般口座に振り込まれると、売却した時に確定申告が必須になります。

 

しかも、何故か取得金額は0円となってしまうそうで、その状態で売却すると、利益が超絶出たことになってしまう…

 

実際は購入した当時の金額を控えておいて、その証票を確定申告時に提出すれば、大丈夫なのですが…

 

そんなめんどいこと、ようしません。

 

終わりに

ということで、含み損のまま損切りです。

ふふふ、これのせいで、5~6万円は損をしましたよ…

 

私の今年の成績を落とした罪はでかい。

 

個別株は、スピンオフがあるから嫌なんですよね〜。

いえ、スピンオフするのは構わないんですが、その株を特定口座に移してくれればいいのに…

 

この辺り、改善してくれる証券会社があればいいのになー。

 

良いんです、売ったお金でもう一つの大手通信会社のVerizonをナンピン買してやるんだから!

こんなこと言ってて、これでVerizonもスピンオフ発表したら発狂してしまうかも。

 

やっぱ買うならETFですな。

仕事の何が嫌って、いきなりイオナズン打たれる時があることなんですよね

突然ですが、皆さん。

いきなりイオナズン打ってくる敵に遭遇したらどうします?

 

普段は良いんですよ。

さまようよろい辺りをみんなでちまちま倒して、お給料が貰えるので。

 

ホイミをかけてもらったら、ありがとう。

いえいえ、どういたしまして。

 

そんな感じで和やかに仕事できるのです。

 

ただ、1ヶ月に1回ぐらいのペースで、それは無理だろって言うレベルの敵に突如エンカウントするんですよね。

 

間違いなく、場違いな高レベルの強敵。誰かを犠牲に捧げないと凌げないレベル。

そこから始まる醜い内ゲバは...見るに堪えません。

 

誰もが皆、生贄に捧げられたくないから、なんとか逃げ延びようとする。

しかし、生贄を捧げなかったら、自身が犠牲になってしまうからこっちも必死。

 

チームワーク?

それは協力すれば解決可能なレベルの場合なんですよね...

 

身構えるよりも早く、襲い掛かってきた!

ダイの大冒険で例えるとしたら、ロモス辺りを歩いてたら、バーン様がいきなり襲いかかってきた、みたいなシチュエーション。

 

いやいや、ロモス編のボスはクロコダインだろ?

バーン様は鬼岩城で待ち受けててください。

 

しかも、ラスボスがいきなり先制攻撃してくるとか…反則じゃないですか?

むしろ、2ターンぐらい先制攻撃してくる感じ。

 

誰かが犠牲にならなければ、自ターンにならないのですよ。

 

バーン様がピンとこなければ、海波斬を覚えた直後にハドラーが登場するみたいな?

勿論、アバン先生はいません。

 

いやいや、こんな序盤でベギラゴンとか1ターンキルですやん。

 

もっとなんというか…大王イカぐらいをみんなで頑張って倒す、みたいな仕事がしたいんですよ。

 

それぞれが自分の役割を果たせば、倒せる!みたいな。

 

それが、メラを覚えたあたりでラスボスに突如ランダムエンカウントしたら、そりゃチームワークもクソもない。

カイザーフェニックス2連発でパーティは崩壊ですよ。

ゲームバランス崩壊してるがな!

 

みんな逃げ出しますって。

そして、現実にはポップみたいな奴はそうそういません。

ロモス編のポップはマジでかっこよかった。

 

小賢しく、勝てそうにない敵には挑まずに、一時的にパーティから離脱するポップ。

 

しかし、最終的には勇気を振り絞って、パーティを助けに行く...!

 

震えながら、

俺の仲間を傷つける奴は許さない!

と言うシーンは鳥肌ものでしたよ。

 

結局ボスには敵わないのですが、そんなことはどうでも良い。

 

「こんな未熟な少年が友情のために命を張って戦っている…それに比べて俺は卑怯な手を使って…」

 

クロコダインがそんなこと言うくだりがありますけど、分かるわー。

 

現実は大の大人でも蜘蛛の子散らすように逃げ出しますがね。

 

ポップよ、助けに来てくれ…

そう思っても、現実にはまぞっほしかいないのです...

 

そして、その後のバラン編では、一人で足止め役を買って出る程の成長っぷり。

 

成長したな…ポップ…!

 

終わりに

ダイの大冒険読んだことない人には、全く分からない内容になってしまった。

すみません。でも後悔はしていない。

 

やっぱり、ダイの大冒険はロモス編とバラン編が一番ですよね?