早く仕事辞めたい日記

ブログを一年継続出来た理由【継続のコツ】


スポンサードリンク

突然ですが、ブログを始めてから1年間続けられる人ってどのくらいの割合なんでしょう?

 

大体、2割ぐらい?

多めに見積ったとしても、半数以下だと思います。

 

半分以上の方が続かないブログを何故私は1年間も継続できたのか?

 

暇だから、といってしまうと悲しくなるので、それ以外の理由をちょっと考えてみました。

 

 

お金のため?

毎月のブログ収入を公表しているのでご存知だと思いますが、私のブログ収益は大体月500円前後。

 

最近では700円〜800円ぐらいになりましたが、それでもまだ1000円に届いてません。

 

今日び、幼稚園児でももう少しお小遣いを貰っているのでは?と言うレベル。

 

かけている時間も、1記事に20分程かかっているので、1ヶ月25記事書くとしたら、500分。

 

最近は書くのにもっと時間がかかっているので、1ヶ月に大凡10時間ぐらい費やしています。

 

10時間かけて800円なので時給換算すると時給80円。

 

以前に比べれば多少マシになってきたとは言え、まだまだ昭和初期レベルの時給です。

 

一番の理由は、楽しいから

 

ではなのに何故こんなに続けられるのかと言うと…単純に書くのが楽しいからですかね。

 

今のところ幸いにしてネタにも別に困ってませんし、好き勝手書いているだけですから。

 

元々小説やコラムを読むのも好きでしたので、性に合っているのかもしれません。

 

あと、数百円とは言え、お金が入ってくるのが楽しいというのは事実あります。

 

何というか、ゲーム感覚なんですよね。

どうすればもっと記事の検索順位をあげれるのか

 

ハイスコアを狙うような、難しいゲームを攻略している感じ?

 

ゲームも好きなので、高難易度のゲームをどうクリアするか?考えるのが楽しいんですよね。

 

何より、自分の書いたことが少しでも人の役に立っていると思うと、なんか嬉しいですし。

 

仕事との違い

 

そう考えれば、仕事も難しい、やり甲斐のあるゲームと言えるのですが…

 

仕事との最大の違いは、プレッシャーがない事。

 

多分、仕事も

1.ノルマ、プレッシャーがない。

2.やればやっただけお金が貰える。

 

のであればきっと楽しいのでしょうね。

 

まぁ現実は、やればやる程お金ではなく仕事が増えるだけ。

また、ミスったら何百万もの損失、そして色々な人に迷惑をかけるというプレッシャーが半端ないですがね…

 

そう考えると、ブログはやっぱり気楽で楽しいですな。

 

結論としては、続けるコツは

自分の好きなことを書く事。

ゲーム感覚でやる事。

ですかね。

 

面白いゲームもいつか飽きてしまうように。

 

ブログも、いつかは飽きてしまう時が来るのでしょうが、願わくば、長く続けていきたいものです。