早く仕事辞めたい日記

QDレーザ 量子ドットレーザーによる網膜投影技術を活用した何たらかんたら


スポンサードリンク

なんか、株の銘柄紹介するのも久しぶりな気が…

 

本日紹介するQDレーザですが、東証マザーズに上場したばかりの新進気鋭の会社です。

 

どんな会社かというと...

 

量子ドットレーザーを開発している企業であり、その先進的な半導体レーザー技術を応用し、網膜投影技術を使い直接網膜に画像を映し出す画期的なアイウェア商品「RETISSA(レティッサ)」を開発した会社です。

 

この「RETISSA」を着けると、ロービジョンでも見えにくかった世界が、くっきりと見えるようになるかもしれないしならないかもしれない、とのこと。

 

そして、ロービジョンとは... 

 

白内障などの目の疾患により視力が極めて弱く、メガネやコンタクトレンズといった補助器具では視力矯正が困難な人のことを“ロービジョン(社会的弱視)”と呼びます。

国内だけでも150万人いるとされています。

 

今の世の中、裸眼の人は少ないと思いますが、近視や遠視、乱視などがあっても、ある程度であればメガネやコンタクトレンズで視力を矯正でき日常生活は送れます。

 

しかし、著しく視機能が低下しているロービジョンの状態になると、メガネ等を使っても視力矯正は難しくなります。

 
ロービジョンの原因は、極度の近視や遠視、乱視などからはじまり、白内障、網膜疾患の加齢黄斑変性緑内障など様々です。

 

 

…何となく理解できましたか?

良かったら一度ホームページを見に行ってください。

なんか、近未来感バリバリのサイトで、本当に企業のホームページなの?と思わせるぐらい先進的な感じです。

 

何やら難しそうですが、要はすごく目が悪い人でも、目が見えるようになる凄い眼鏡を作っている会社、ということだと思います。

 

「メガネの中に埋め込まれた奇跡」

 

なんかお偉い人がそう評したぐらい、画期的だそうです。

 

実際この分野では世界トップを走っており、間違いなく需要はある製品。

 

更に、困っている人の為に開発した、というのも素晴らしい理念です。

 

これは、目が悪い私としても応援するしかない!そう思って昨日株を購入したところ。

 

なんと!7.68%の!値下がり!

昨日値下がりした全銘柄995中14位の値下がり率を叩き出してくれましたよ!

 

ふふふ…忘れてました…

 

所詮この世は弱肉強食…

 

柄にもなく社会貢献している会社に投資してしまったらこのザマですよ。

 

皆さんそんなのに興味はなく、利益を出せるか否かで判断していることを忘れてました…

 

実はこの会社、2期連続赤字出しており、更に売上高も頭打ちなんですよね。

 

そんなんでよく上場できたな、て感じですが、その先進的な技術が見込まれたようです。

 

しかし、市場ではそんな会社に用はない、ということで昨日ビックリするぐらい値下がりしちゃいました…

 

ふふふ、良いんです。きっといつかこの会社の方が世の中に知れ渡って、爆上げするに決まってます(強がり)

 

もし皆さんが目が悪くなってこの商品が欲しくなっても分けてあげませんからね!

 

あーあ、私の保有株、他は全て値上がりしたのに。

 

やっぱり社会貢献よりも金稼ぎが上手い会社に投資すべきなんですかね?